新しい板

最近、新しい板が欲しい病にかかったみたいだ。といっても今の板に特別な不満感は無いのです。現在はYUのケビンシェープ、ニュースクールノーズライダーなんだが、ノーズも安定していて、サイズがそこそこになれば結構動きも良い板なのです。なんで悩んでるかって、はっきり言ってしまえばオールラウンドに近いわけで、自分的には中途半端・・・。極端に振れた板が欲しいなぁって思って、当初はハイパフォーマンス寄りで考えていました。が・・・。よく考えてみると、今よりどんな動きをしたいの?今更ロングでリッピング??コンテストシーンはソレらしいが、私の求めるものとは違うなぁ・・・。ということでしばらく前から、お店にあったヌーサ(ヌーサンではありません)を物色していました。なんと最後のクラーク。レッドウッドのストリンガーで9.8・・・。欲しい。でも、意外と早く結論が出てしまった。半年前から店にあったものが、突然sold outだったのっだ。店でも一番高価だし、言ってみれば特殊な板、波のフェイスに一度セットすればずっとノーズで立っていられるノーズライディングに拘った板なのである。無くなると余計に欲しいのは人情だが、諦めも肝心。先日の大会でケビンが2位だったのだが、そのときの2日目に使っていたのがヌーサだったらしい。その影響か。店で聞くと私と同じように、迷っていた人が4人いたらしい。現在クラークが無いため、もう9.8というサイズのヌーサは難しいとも言っていた。それもケビンのオーダーは半年待ち。はっきり言って私には「待てません!」余命を宣告されたわけでもないですが、駄目ですわ。で、もうひとつ気になってるのがサウスコーストのデーンの板なんです。彼のライディングスタイルに憧れるってのが正直なところで、どちらかに振れるかって言ったらもしかしたら中途半端かもしれない・・・。でも彼のスタイルが好きなのである。そんな選び方もありかなって思えてきてる。優柔不断かなぁ・・。
[PR]

by pote_long | 2006-07-12 08:49 | surfing