カテゴリ:surfing( 41 )

還暦のお祝い

b0026392_1343260.jpg
b0026392_1345353.jpg

昨日は、伊良湖のロングボード界の大御所カルロス師匠の還暦のお祝いでした。去年はチームチャレンジも一緒でしたし、千葉の遠征も一緒。ロングボードクラッシックでは、同じようにインターフェアでコケるし、これからも大きな背中を(笑)みながら着いて行かせていただきます。ゲストも20何年来の友人、ブラザーコーン氏を初め、ビッグなゲストが沢山。その人脈の広さには脱帽です。GARYSがわれんばかりの盛り上がりでした。
[PR]

by pote_long | 2010-02-08 13:05 | surfing

海での出来事。

b0026392_10141679.jpg

今日も小波でした。しかし、冬の海は、春になるまでの試練!
とまぁ、頑張る人には暖かくなったときの恩恵が待ってるということで老体に鞭をうつわけです。

今日はこんないい事がありました。
うみから上がって、ジェットボイルに水をいれ、スープと珈琲を入れていたのですが横を見ると、お隣さんも1人で海に来てる様子。せっかくなんで珈琲は二人分つくりシェアする事に・・・。帰り際に『豊橋で僕、パン屋さんやってるんです。良かったらどうぞ』ってお店で作ったラスクをお土産にいただきました。寒い中、ほんわかした暖かい気持ちになりました。

海ならでわの出会いに、感謝です。
[PR]

by pote_long | 2010-01-24 10:14 | surfing

メリークリスマス!

b0026392_1723479.jpg

ご無沙汰してました。

今年はサーフィンの大会に5回出て、2回入賞、内1回は優勝できました。

遠征で千葉の鴨川へも大会でお邪魔しました。

来年も仕事に、サーフィンに全力で取り組もうと思ってます。

ブログも頑張ります!
[PR]

by pote_long | 2009-12-25 17:23 | surfing

多治見 南風

昨日は多治見の南風で伊良湖レジェンドに混じり、楽しい時間をすごさせていただきました。
なんといってもバリハイさんや、お仲間の台風14号アタック写真を、生写真(死語?)で
拝見し、『凄い』の一言。あれほどまでの波で、それもあれほどの沖でのライディングを
写真という形にできて、本当にうらやましい限りです。日々精進し、いつかって思います。
本当に良いお仲間で何よりですね。おそらく20年程前、まだKEEPERの鈴木氏がLOKO
のライダーの頃、石門に確か鈴木氏とターザン二人で入ってるのを上から眺め、鳥肌が立った
覚えがあります。そして、大勢の仲間と『いつか皆で入ろうなっ!』って言った事を思い出しました。
バリハイさんもおっしゃってましたが、あそこはまた特別ですよね。
[PR]

by pote_long | 2006-09-28 15:20 | surfing

台風13号影響なし

昨日は13号の影響で伊良湖はクローズしないにせよ相当ハードだと相当迷った挙句、知多方面に向かうことに、友人と3時半に待ち合わせ5時前には到着してましたが、ホテルの明かりが水面にきれいに映ってる・・・。波音もなし・・・。湖の様。干潮を期待し少し睡眠。明るくなってうねりの筋は入りだしたものの、とてもじゃないけどNOSURF状態。話しかけてきてくれた隣の車の方とお話ししたり、僕のニューボードを品評したりしてましたが、どうにもこうにも既に7時を回る、当然潮もかなり引いている。決断しないとえらいことになる。って言うのは今日はお昼過ぎから娘のバスケの交流会があるのである。ってことで早速、伊良湖へ向かうことになったのである。タンポポへ着いたのが8時半、入ってみたらセット頭の良い波!やっぱ読みを誤ったね。最初からここに来るべきでした。アニキとマッちゃんも偶然いて2時間ほど満喫。内心内海のワイキキライクな波を想像してたのに・・・・。失敗!(九州地方では大きな災害になってる。不謹慎な話題お許しください)
[PR]

by pote_long | 2006-09-18 08:46 | surfing

ファーストインプレッション、他

昨日は6時前からニューボードでタンポポで入水しました。正面しか割れていないにもかかわらず某ショップが大会の準備をしていたので、始まるまでお邪魔しました。入ってみるとたるめだが腹ぐらいの良い波。新しい板も初日から良い感じで乗れました。前の板よりパドルも安定、ノーズも安定、回転性も良し。何より初日から前の板を上回る乗り味って、あまり無いですよね。慣れてきて前より良い感じって気づくのが普通ですが、初日からとは・・・恐れ入りました。その後ヤン君から電話があり、全日本で合流、初心者の女の子たちも参加してて、予想以上の人数、海の中でも相当うるさかったはず、その後Vland氏も合流。昼前から『あかばね食堂』プチ宴会、そのときのショット。
b0026392_1615622.jpg
b0026392_1622032.jpg
Vland氏、ムラクモ君に別れを告げもう一ラウンド全日本で入り終了!いやぁ『サンシャインラビッツ』のお二人、中々ガッツがあって楽しみですね。来週の試合応援してます!がんばってね!(Vlandさん写ってないです。私としたことがやっちまいましたね。尚、肖像権等で問題な方は私まで申し出てください)見に来た方はコメント書き込む事。
[PR]

by pote_long | 2006-09-11 16:07 | surfing

到着!!

待ちに待ったサウスコーストのデーンモデルが手元に届きました。ショート時代から考えると
オーダーボードはおそらく20年ぶりくらいになるかと・・その嬉しさったらありません。
b0026392_11184476.jpg

ボードのラインも実に美しい、またボトムのピンラインもアートと呼べるほどの出来栄えだと思います。ディーラーの石川氏も絶賛!同じデーンの板でもやはり進化しているらしく、テール付近のエッジがかなり薄くまた改良されているらしい。これなら後からエッジを立てなくても大丈夫な気がします。氏曰く、オーストラリアの板は非常にコントローラブル。カリフォルニアの板とは全く違うそうで、色々なシグネーチャーを乗り継いで、このサウスコーストにたどり着いたとか・・。先日のコスタリカで世界チャンプになったジョッシュも実はサウスコーストのライダーだったらしく、ハイパフォーマンスな板が大のお得意なお国柄、それにもれずイアンシェイプもその通りらしく、このデーンの板もオールラウンドながら、とても良い動きをしてくれるそうだ。

前回の写真とかぶりますが、今回は高い解像度でお見せします。
b0026392_11182825.jpg

どうですか!この輝き、美しさ。触って実物を見ると、そのラインの美しさがわかりますが
中々写真では伝わらないです。一度ワックスアップすると、この輝きはまず見れないですから、写真を保存しておかねばって、私と同時にボードを引き取りに来たお客さんも、デジカメ持参で来てました。

明日、早速使ってみようと思ってますが、天気は悪そうですね。
まぁ、天気なんて全然気にしないですがね。明日は、ヤン君たちも一緒になるようなので
ワイワイと楽しめそうです。
[PR]

by pote_long | 2006-09-09 11:26 | surfing

台風12号

昨日は波のサイズが上がるということでいつもどおり伊良湖へ向かいました。
今回はアニキ(本当に兄ではありません)がロングデビューしたいって事で、自分まで
わくわくしながら海へ、でも情報ではクローズはしないものの・・・。大きすぎもなぁ・・・。
って感じでドキドキしながら海へ、正直胸から肩ぐらいが一番楽しめるって自分は思ってる。

着いたら、セット間隔が長い、無風の面ツル。胸肩、セット頭~頭オーバー。
一本もかぶらずにゲット出来そうな、そんな感じで少々たるめだがロングにはパーフェクト!
入ろうと思ったときになんと、もう何年も会っていないテッチャンが到着。早速一緒に入水
2,3枚のスープを軽く乗り越えると、予想通りかぶることなくアウトへ到着、少々ワイド。
だがファーストブレイクのスープの先には十分なショルダーが残ってインサイドまでつなげる
十分ロングライドできる波。

アニキ、タッちゃん、マッちゃん到着、マッちゃんも半年ぶりぐらいか、皆で入水できて
なんだか、充実感。やっぱ沢山の仲間と入れるのは楽しいです。
しかし、テッちゃん相変わらずの際どいテイクオフからエアーぎみのリップ。流石だわぁ
タッちゃんと二人、一際目立ってましたね。

アニキはサイズがあり過ぎで今日はロングは断念。次回にすることに
帰りの車中で、オリサカ君に波の捕らえ方が上手くなってますねって褒められて、正直
すっごく嬉しかった。どこがどう良いのか本人はわかってないですがね。

という事で、波は良いし、仲間は多いし、褒められるし、の良いことだらけで
本当、昨日は良い波乗りでした。あ、火曜開催を目標に稲村クラッシックが
本格的にウエイティングに入ったみたいですね。今年こそは開催できるかな。
[PR]

by pote_long | 2006-09-04 08:45 | surfing

NEWボード

新しい板について、以前少し書きましたが、実はオーストラリアのサウスコーストの板をオーダーしていた。まだ手元には届いてませんが、オーストラリアからの画像が入手できたのでアップします。いやぁ。このピンライン・・・早く実物を見たいです。また報告させていただきます。
b0026392_11385450.jpg

[PR]

by pote_long | 2006-08-25 11:39 | surfing

今年こそ!

b0026392_22263445.jpg
日本のBig Wave Contest開催の先駆けである『稲村サーフィンクラシック インビテーショナル2006』、今年はウエイティング期間を夏真っ盛りの8月21日から10月31日に設定と決定されたらしい。もう17年もの間開催されること無く、今年こそはと期待が高まりますね。去年もここで取り上げましたが今年こそは台風スウェルが稲村に届くことを願ってます。おっきい波しか開催されないので選手たちもそわそわですね。
[PR]

by pote_long | 2006-07-13 22:27 | surfing