<   2006年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

到着!!

待ちに待ったサウスコーストのデーンモデルが手元に届きました。ショート時代から考えると
オーダーボードはおそらく20年ぶりくらいになるかと・・その嬉しさったらありません。
b0026392_11184476.jpg

ボードのラインも実に美しい、またボトムのピンラインもアートと呼べるほどの出来栄えだと思います。ディーラーの石川氏も絶賛!同じデーンの板でもやはり進化しているらしく、テール付近のエッジがかなり薄くまた改良されているらしい。これなら後からエッジを立てなくても大丈夫な気がします。氏曰く、オーストラリアの板は非常にコントローラブル。カリフォルニアの板とは全く違うそうで、色々なシグネーチャーを乗り継いで、このサウスコーストにたどり着いたとか・・。先日のコスタリカで世界チャンプになったジョッシュも実はサウスコーストのライダーだったらしく、ハイパフォーマンスな板が大のお得意なお国柄、それにもれずイアンシェイプもその通りらしく、このデーンの板もオールラウンドながら、とても良い動きをしてくれるそうだ。

前回の写真とかぶりますが、今回は高い解像度でお見せします。
b0026392_11182825.jpg

どうですか!この輝き、美しさ。触って実物を見ると、そのラインの美しさがわかりますが
中々写真では伝わらないです。一度ワックスアップすると、この輝きはまず見れないですから、写真を保存しておかねばって、私と同時にボードを引き取りに来たお客さんも、デジカメ持参で来てました。

明日、早速使ってみようと思ってますが、天気は悪そうですね。
まぁ、天気なんて全然気にしないですがね。明日は、ヤン君たちも一緒になるようなので
ワイワイと楽しめそうです。
[PR]

by pote_long | 2006-09-09 11:26 | surfing

台風12号

昨日は波のサイズが上がるということでいつもどおり伊良湖へ向かいました。
今回はアニキ(本当に兄ではありません)がロングデビューしたいって事で、自分まで
わくわくしながら海へ、でも情報ではクローズはしないものの・・・。大きすぎもなぁ・・・。
って感じでドキドキしながら海へ、正直胸から肩ぐらいが一番楽しめるって自分は思ってる。

着いたら、セット間隔が長い、無風の面ツル。胸肩、セット頭~頭オーバー。
一本もかぶらずにゲット出来そうな、そんな感じで少々たるめだがロングにはパーフェクト!
入ろうと思ったときになんと、もう何年も会っていないテッチャンが到着。早速一緒に入水
2,3枚のスープを軽く乗り越えると、予想通りかぶることなくアウトへ到着、少々ワイド。
だがファーストブレイクのスープの先には十分なショルダーが残ってインサイドまでつなげる
十分ロングライドできる波。

アニキ、タッちゃん、マッちゃん到着、マッちゃんも半年ぶりぐらいか、皆で入水できて
なんだか、充実感。やっぱ沢山の仲間と入れるのは楽しいです。
しかし、テッちゃん相変わらずの際どいテイクオフからエアーぎみのリップ。流石だわぁ
タッちゃんと二人、一際目立ってましたね。

アニキはサイズがあり過ぎで今日はロングは断念。次回にすることに
帰りの車中で、オリサカ君に波の捕らえ方が上手くなってますねって褒められて、正直
すっごく嬉しかった。どこがどう良いのか本人はわかってないですがね。

という事で、波は良いし、仲間は多いし、褒められるし、の良いことだらけで
本当、昨日は良い波乗りでした。あ、火曜開催を目標に稲村クラッシックが
本格的にウエイティングに入ったみたいですね。今年こそは開催できるかな。
[PR]

by pote_long | 2006-09-04 08:45 | surfing